レンタルラック、イーサネット接続、専用サーバホスティングの活用

その他 C社様ご利用事例

導入目的

社内基幹サーバの災害対策、安定稼働を目的としてIDCへのサーバ移設を検討されていたので、レンタルラックサービスをご提案する。
なお、本社とデータセンター間は業務・基幹系のデータをやり取りするため、高品質で安全に安定した通信を実現するイーサネット専用回線サービスをご提案する。
また、新規にWebサーバを構築し、自社と特定のお取引先間でのオンライン受発注システムおよび公開グループウェアの構築を検討されていたので、低コストなパッケージサービスの専用サーバホスティングサービスをご提案し採用いただく。

導入サービス

導入効果

  • 自社サーバのIDC設置(セキュリティ強化)、インフラの強化
  • 専用サーバホスティングによる自社・特定お取引先向けグループウェア、オンライン受注システムの運営
  • FW・サーバ管理によりセキュリティ対策(管理者負担減)
このページの先頭へ戻る