N-plus

ウェブ改ざん検知サービス

あなたの会社のウェブサイトは、今、本当に安全ですか?

複雑化するウェブサイト改ざんの手法

改ざんされたことに気付かない
最新の脅威は、ウェブサイトの脆弱性がなくても改ざん-Gumblarの例
N-plusウェブ改ざん検知サービスなら検知可能

月額2,500円からご利用いただけるウェブサイト安全対策です

N-plusウェブ改ざん検知サービスは、みなさまのウェブサイトのコンテンツが、今安全であることをチェックする「ウェブサイトの安全対策」、「マルウェアへの迅速な対応」を可能にするSaaS型セキュリティサービスです。

月額2500円より導入可能

URLを登録するだけですぐに開始可能。ウェブサーバの数は無制限。

クロスドメイン管理・警告機能

自社ドメイン以外で実されるスクリプトを警告。ウェブサイト閲覧者を守る新機能。

改ざんページを自動で切り替え

改ざんが検知されたら即時にメンテナンス画面に切り替え。(※1)

gred証明書

ウェブサイトの安全を証明。gredによって守られている検証結果を表示。

ウェブ改ざん検知サービス導入のメリット

「ウェブ改ざん検知サービス」は、株式会社セキュアブレインが提供する「gredセキュリティサービス」を採用していますので、最新のセキュリティ対策を実現できます。

4つのメリット

ウェブ改ざん検知サービスの仕組み

サイトのコンテンツを自動で監視し、問題発生時のアラート送信と詳細なレポートを生成する機能を提供します。

ウェブ改ざん検知サービスの流れ

(※1)「メンテナンス中画面」に切り替えるためには、あらかじめ切り替え対象のページにスクリプトを書き込む必要があります。(お客様作業となりますが、弊社にて作業を行う場合は別途費用での対応となります。)

注意事項

  • すべての改ざん検知を保証するものではありません。
  • アクセス制限が施されているページやFlash、動画ファイル、画像ファイル、ストリーミングデータは本サービスのチェック対象外となります。 また、現在の仕様ではFlashに埋め込まれたリンクからは解析がスタートできません。Flash表示後のページを指定いただくことで、解析が可能となります。
  • パソコンで閲覧できないサイトについては、解析の対象外となります。
  • 検索対象はお客様所有のドメインに限ります。
  • チェック時はサーバに対し通常のブラウザからのウェブアクセスと同程度の負荷がかかります。

ご利用料金

初期費用(税別) 3,000円
月額費用(税別) 診断ページ数診断頻度月額
最大100ページまで(※2) 1回/1日 2,500円
最大300ページまで 1回/1日 5,000円
最大300ページまで 4回/1日 9,000円
最大300ページまで 8回/1日 15,000円
最大1,000ページまで 1回/1日 10,000円
最大1,000ページまで 4回/1日 15,000円
最大1,000ページまで 8回/1日 25,000円

(※2)最大100ページまでのサービスは、N-plusウェブホスティングサービスご利用のお客様に限ります。

1,000ページを超える場合は、別途お見積りいたします。

このページの先頭へ戻る