メールゲートウェイサービス【オプション】

サービス内容

お客様のメールサーバーに到着するメールについて、「ウィルスチェックゲートウェイ」と「迷惑メールフィルタゲートウェイ」(以下ゲートウェイ)を途中経由させることにより、ウィルスメールを完全に削除し、「迷惑メール」の判定を行うサービスです。

ゲートウェイで「迷惑メール」と判定されたものについては、表題(Subject:)の冒頭に[SPAM]という文字列(ラベル)を挿入してから、お客様のメールサーバーに転送します。メール受信者のメールソフトであらかじめ「振り分け設定」を行うことにより、メール受信時に自動的に「迷惑メール」を振り分ける(削除する)ことができます。

  • 新しいハードウェア等は一切必要ありません。
  • メールソフトで一カ所設定を追加するだけで、簡単に迷惑メールを振り分けることができます。
  • 既存のサーバー構成を変えずにご利用いただく事ができます。

「ウィルスチェックゲートウェイ」「迷惑メールフィルタゲートウェイ」の一方のみご利用いただく事も可能です。

迷惑メールの判定方法

迷惑メールの判定にはヒューリスティック技術やカウンターリアクションなどさまざまな解析方法を用います。これにより、典型的なスパムメールもダイナミックに手法を変えてくるフィッシングメールにも精度の高い判定を実現します。

付加機能

ブラックリスト/ホワイトリスト

特定のメールアドレスからのメールについて、登録によって固定的に「迷惑メール」とする(ブラックリスト)ことや、「非迷惑メール」とする(ホワイトリスト)ことができます。
※ドメイン共通設定となります(ユーザ単位での設定はできません)

迷惑申請/非迷惑申請機能

誤判定があった場合、ユーザから申請をしていただくことによって、正しく「再学習」を行い、判定制度の向上に役立てます。
「見逃し」→迷惑申請、「誤認」→非迷惑申請

ご利用条件

  • 検知したウィルスメールは、完全に削除されます。
  • お客様が運用するメールサーバーが必要となります。(ホスティング事業者が運営するメールサーバーには、本サービスのご提供はできません)
  • ドメイン単位でのご契約となります。
  • サービス開始に当たっては、ネームサーバーのMXレコードを変更していただく必要があります。
  • VPSホスティングについては、メール機能を設定するすべてのドメイン名への適用となります。一部のドメイン名だけへの適用はできません。
  • ウィルスチェックは、Doctor Web, Ltd. の「Dr. WEB」を利用しています。
  • すべてのウィルスが必ず駆除されるわけではありません。ウィルスの検出・駆除については、Doctor Web, Ltd. が把握しているもので、 弊社がメンテナンス済みのものが対象となります。
  • 以下の場合、ウィルスチェックは、中断され、送信者に警告メールが届き、メールは送信されません。
    • 20階層以上多重圧縮されたファイルを添付している場合
    • アーカイブ中の最大ファイルサイズが128MB以上の場合
  • 以下の場合、ウイルスチェックをされずにメールが配信されます。
    • メールが暗号化されている場合
    • 添付ファイルがパスワード圧縮されている場合
    • 専用ソフトにより添付ファイルが分割されている場合
    • 以下のファイルの圧縮形式で行われている場合
      sit,sitx形式

ご利用料金

VPSホスティング/専用サーバーホスティング

サービス名 初期費用 月額利用料
メールゲートウェイ安心パック
※月額基本料はメールアカウント1本につき
3,000円 200円/月
メールウィルスチェックゲートウェイ
※月額基本料はメールアカウント1本につき
3,000円 150円/月
迷惑メールフィルタゲートウェイ
※月額基本料はメールアカウント1本につき
3,000円 100円/月
  • 当月月初時点でご利用いただいているメールアカウント数で適用いたします。
  • 大量メール配信(100件以上の同時配信等)や大容量メール送信(10MB以上のメール送信等)はご遠慮ください。
  • 消費税別の料金です。

お客様メールサーバー

サービス名 初期費用 月額基本料 月額利用料
(メール1本)
メールゲートウェイ安心パック
(メールウイルスチェック+迷惑メールフィルタ)
5,000円 3,000円 200円
メールウイルスチェックゲートウェイ 5,000円 3,000円 150円
迷惑メールフィルタゲートウェイ 5,000円 3,000円 100円
このページの先頭へ戻る